2021年5月24日4,127 ビュー View

「もっと右…」孫の手の虜になった柴犬さん。背中のモフに無数の掻きスジが…どんだけハマったのよ。【動画】

今回は、オーナーさんにいろんな方法でマッサージを施術してもらう柴犬をご紹介。その姿を見ればもうがっつり虜になっているようで、嫌がるどころか「もっと…」とせがむような姿も。ということは…めちゃくちゃ可愛いってことですよ!

孫の手カキカキが最高。

柴犬梅は今、オーナーさんに“孫の手”でカキカキしてもらっています。

 

こちらはオーナーさんが自分用に購入したもの。

たまたま梅に使ってみたら、お気に召したようで…

 

(カキ〜…カキ〜…)

 

見事に背中を預けているのでした。

 

どうやら相当気持ちが良かったみたいです。

 

スワイプして他の画像を見ると、そこには振り返っている梅の姿が。

 

まるで「もっと右のほう」「まだやめないでね」なんてアピールしているかのようで、梅の背中はもう孫の手で掻いたスジがびっしり。

 

もはや『シマシバ』状態になってしまったのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

福と梅(@fuku_to_ume)がシェアした投稿

 

「気持ちええ…」寝落ち待った無し!

柴犬とちまるは、小顔ローラーのようなアイテムでマッサージをしてもらっています。

 

おめめを細めて超うっとり。

 

その顔を見れば、そのうちに寝落ちしてしまうのではないかと思うほど…。

 

人間と同じで、犬もいろんな筋肉にコリを発生させるもの。

 

こうして、マッサージでコロコロほぐしてもらうと気持ちがいいのでしょう。

 

さらには、我が子の反応で力加減がわかるでしょうから、オーナーさんのテクニックもちょうど良いのでしょうね。

 

こんな表情をされたら、もうやめ時がわからなくなりそう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とちまる(@tochimaru_nu1011)がシェアした投稿

 

え、それでもいいのですか…?

最後は柴犬Maru。

 

なんと驚きの『お箸マッサージ』をしてもらっています。

 

箸先がツボ押しのようで、ピンポイントで気持ちが良いのでしょうね。

 

クリクリとマッサージされている間微動だにしないのです。

 

自分ではこんな風にマッサージができないもの。

だからもうたまらない気持ちよさなのでしょうね。

 

「あー、そこそこ…」なんて声がしっかり聞こえてきそうですから。

 

ちなみに、施術中の『手枕』姿もなんと可愛いことか!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maru Shiba(@maruqueenofshiba)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ブラッシングに鬼おこ。でもだんだん気持ちよくなって…鬼顔は戻さずウトウトし始めた柴犬さんが憎めない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ