2021年3月26日5,193 ビュー View

【なんで】眠くてむにゃ…じゃなくてべろー、べろー。舌を出しては収納しながら眠る柴犬さんが謎キュート。【動画】

今回ご紹介するのは、不思議なところで一時停止してしまった柴犬たち。彼らにとっては不思議でもなんでもないのでしょうけれど、我々から見たら「なぜ?」しかありません。柴犬らしさ全開の、独特すぎる謎シーンをご覧ください!

舌を出し入れしながら…zzZ

大きなあくびをしたり、むにゃむにゃと口を動かしたり、眠くてたまらないご様子のハクちゃん。

 

ちょっと変わっているのはこの後です。

 

少しだけ舌を出すと、なんとそのまま一時停止して…

 

(べろぉん)

 

おーいハクちゃーん。

舌をしまい忘れているよ。

 

本犬も「おっといけない…」と気がついたのか高速で舌を収納しました。

 

ところがすぐにまたべろぉん…そして一時停止。

 

そしてまた高速で舌を収納すると、再びべろぉん…ってなにこの流れ!

 

普通はむにゃむにゃしてお鼻をペロンとか…眠る前の流れならそんな感じでしょう。

 

それがまさかの「べろぉん…シュッ、べろぉん…」ってちょっと斬新すぎて、どうしてもジワジワくるわ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rumiko 0505(@paruhaku)がシェアした投稿

 

まさか…前足を雪であたため中?

シーマちゃんは、散歩中にいつもとある体勢で止まるのだそう。

 

「なにしているの?」以外の言葉が出てこない状況がこちら。

 

「ぬくいよ? やってみ?」

 

雪の中に前足をズボッ。

そしてまさかの、そのままキープ。

 

何をしているのか全然わからないし、そしてどうしてそんなに平気な顔でいられるのか。

 

でもかまくらの中は暖かいというし、もしかして…なんてうっかりズボッと試してしまいそうになりますが、多分普通にヒンヤリかと。

 

いや、本当にまじで、シーマちゃんはなにをしているのよ。

 

滑って転んで哀愁を放つ…忙しいね…

あずきくんは体を廊下の壁にこすりつけながら歩くことが好き。

 

でもあまりにも体重を壁にかけすぎて、滑って転んでしまいました。

 

そして起き上がるでもなくそのまま一時停止。

 

(転んだ…なぁ…)

 

なんという哀愁。

 

そんなに派手に転んだわけでもないのに、もしかしてショックだったのかな。

 

でも実はスリスリして転んでフリーズ、までがいつもの流れ。そのうち起き上がり、またスリスリを開始するのだとか。

 

えええもう、ますますフリーズの意味がわからないよそれ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きんくま(@kinkuma00)がシェアした投稿

 

どの子も独特すぎる一時停止ぶりでしたよね。

 

たまに何を考えているのかさっぱりわからない時がある柴犬らしい姿といえば、らしいものでしたが。

 

しかし、そんなミステリアス(?)なところもまた魅力のひとつなのですよね……よね?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

めっちゃ変な姿勢で熟睡中の柴犬赤ちゃん。実は『どこで寝てんの不可避』なヘンテコ寝場所の常連さんだった。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ