2021年3月30日5,822 ビュー View

『にくきゅう、穴、前歯、不思議な寝顔…満貫です』…なんて飼い主さんを言わしめた柴犬の謎すぎる寝相がコチラです。

今回は、ぶっちゃけどう見たって寝づらそうな場所や姿勢で寝ている柴犬の『謎スヤスヤ』をご紹介。いつも予想を超える驚きを見せてくれる彼らの寝相。中でも今回はグニャリが多め。不思議としか思えない爆睡姿なのです。どうぞ、不思議とニヤニヤの世界をたっぷりご堪能ください。

安定の不安定スポット…。

ソファの背もたれを体で挟みこむようにしてどっかり。そしてだらーんと足を垂直に落としているのは柴犬ビスコ。

 

背もたれはビスコの体の幅にピッタリフィットしているのでしょう。

 

がしかし、なんでそこなのよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shibabisco(@shibabisco)がシェアした投稿

 

もはや全身の力を抜ききっているようですね。

 

オーナーさんは「今日も安定の場所で朝寝」と言っているので、安定の不安定スポットということなのでしょう。

 

そうか、ここがビスコのベスポジかあ…。

 

見ている方からすれば非常に寝づらそうだけれど、ビスコが良いなら良いか…気になるけれど。

 

どうか、もう少しずれてください…

続いては、これはちょっとオーナーさんの生活に支障が出そうな寝相です。

 

なんと、障子の隙間であろう場所でなんとも気持ちが良さそうに眠っているのですから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちくたん(@chikutan_shiba)がシェアした投稿

 

こちらのクセつよ寝相を披露中の柴犬は、ちくわさん。

 

ご覧の通り、まるでとおせんぼするようにどっかり占領して眠っているのです。

 

これじゃ閉められませんよね。一体何でこんな絶妙なところで。

 

しかしとにかく心地よさそうなこの寝顔。

 

もしも冷たい風が部屋にビュービュー吹き込んできても、しばし我慢するしかなさそうですね。

 

不思議すぎてじっくり見ちゃう

続いては、椅子の下で寝ているえのきです。

 

椅子の脚をまさかの背中で囲むように体をグニャリとひねって寝ているのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

えのき(@enoki0801)がシェアした投稿

 

上半身と下半身だけが椅子から飛び出しているというこの不思議な状態。

 

これでは寝返りも打ちにくそうだし、そもそもなんでその不思議な場所を選んだか…。

 

しかしこの体の柔らかさを見れば、まず選ばないであろうこの狭さの隙間でもベスポジにしてしまうのでしょうね…。

 

出られなくなったとか…!?

お次も、先ほどと同じくグニャリ系の寝相をみせてくれた柴犬、結丸です。

 

ヘソ天状態で寝ている結丸ですが、見れば見るほど謎は深まるばかり。

 

だって、どう見ても窮屈そうだし。

 

足を交差させなければいけないほどの狭さなのに、ちゃんと爆睡しているのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

結丸♂(豆柴)(@mamesiba_yuimaru)がシェアした投稿

 

ここでうっすら頭に過ぎること。

 

それは、もしかして、出られなくなってそうこうする内に睡魔に襲われてしまったのではないかということ。

 

まるで椅子に捕獲されたかのようなこの状況。

 

オーナーさんもじわじわきたことでしょうね。

 

良いなら良い、でもやっぱり…!

寝づらそうを極めた、おかしな寝相を披露してくれたのがこちらのまめさん。

 

全ての足を上にあげお顔は横に倒しています。

 

ある種眼福とも言えそうなこのあっぱれ謎寝相には、オーナーさんが面白い例えを。

 

『にくきゅう、穴、前歯、不思議な寝顔…満貫です』

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

marinka(@mame29410)がシェアした投稿

 

むふふ…なんともじわじわきちゃいますよね。

 

ということでこの姿を麻雀で例えてくれたのですが、中でもフォロワーさんの心をかっさらったのが『穴』。

 

そう、お尻の穴です。

確かにくっきりと目立ってしまっているようで…。

 

なんだかもう、いろんな意味でグッときすぎて、このまま見つめていたくなる、クセのある魅力が放たれているのでした。

 

どの子も、どう見ても寝づらそうだしかなりおかしなことになっていましたが、もちろん本犬が良いならそれで良いのです。

 

我々はこうして、こっそり楽しませてもらうだけなのですから…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(キメッ!)いやオカシイだろ。ドヤりながら柔軟性をアピる柴犬の謎ポーズ、見れば見るほどジワる。【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ