2021年6月5日5,528 ビュー View

カーテンに捕獲されて固まる柴犬。申し訳なさそうな顔も、この状況になるまでの経緯も全部見えたよ…【動画】

今回は、とある珍事を発生させた柴犬をご紹介。自分のいたずらが自分に返ってきたと言う残念な流れはもちろん笑えるものですが、そのことがなんとニュースとして報じられたとか…!? 一連の流れを見れば、ジワジワくるとともになんだかホッコリした気持ちも感じられることでしょう!

何をしているのかと思ったら…

オーナーさんがふと愛柴こむぎを見たら、とても二度見では収まらない状況をつくり上げていたよう。

 

どんなものかと言えば、まるでカーテンに捕獲されたかのような感じで…

 

「……」。

 

がっつり引っかかっていたのです。

 

カーテンの穴に体が引っかかってしまい身動きが取れず、こむぎは静かに困っているのでした。

 

しかし、ただ立ち尽くすこむぎと、ビュンビュンに揺れ動くカーテンとの差にはジワジワ…。

 

しかしオーナーさんはこの姿を見て「もーどんくさい」と厳しめにピシャリ。

 

それもそのはず、だってこの穴はこむぎが自分で開けたものなのですから。

 

その後なんとか助けてもらったこむぎ。

 

しかしまた引っかかりたいのか、カーテンをジー…ってもうやめてよね!

 

まさかニュースに取り上げられたって…!?

カーテンに引っかかってしまったこむぎが、なんとニュースになりました!

 

…と言うのはもちろん冗談。

 

もちろんこちらはフェイクニュースで、しかもつくったのはオーナーさん。

 

昨今暗いニュースが多いので、少しでも明るくなれるようにと、オーナーさんが『ニュースパロディ風』にしてつくってくれたのです。

 

しかしそのクオリティがすごいもの。

フェイクとは思えないほどの仕上がりなのです!

 

ほらこの通り…

 

もう、テロップなんて本物さながらのデザインですね…ってちょっと!

 

『保釈から数日後、同様の犯行をし再逮捕』

 

…なんて驚きの情報が出ているではありませんか。

犯罪歴がすごい、こりゃもう真っ黒だよ。

 

なんて、そんなパロディを見たら、いたずらすら笑えてくるよう。

オーナーさん、楽しくて笑えるニュースをありがとうございました。

 

しかしこむぎさん?

今後もほどほどにしないと、またニュースになって世界中に犯行が知れ渡ってしまいますよ!

 

こむぎの珍事も、オーナーさんの『ガチ』なニュース風動画も、いたずら動画なのにクスッと笑えてきちゃうものでしたね。

 

しかし、面白い演出で笑いを提供してくれたオーナーさんの粋な心は最高です!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

布団と布団の隙間に挟まり、気持ちが良さそうにスヤァ…な柴犬。彼らの『謎行動』はホントに謎深く、そして可愛い。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ