2021年6月16日5,996 ビュー View

(クワッ…!!)『鼻ピンポン』された柴犬の顔面力がすごい。怒って見えるのに怒ってないとかクセになるわ【動画】

今回は、あまりに表情筋が豊かな柴犬をご紹介。え、どう言うこと…と思われるかもしれませんが、見ていただければ納得のはず。ありとあらゆる筋肉を駆使してみせる『未だかつて柴犬では見たことがない』と言えそうなお顔を見たら、その顔が『クセ』になることはまず避けられないでしょう。

笑っている…と言い切れない

今回の主役は柴犬ここさん。

 

今はひとり棒のおもちゃで楽しんでいたようですが、早速ですが笑顔がなんかオカシイのです。

 

お鼻のシワよ。

お口こそ笑っているように見えますが、よく見れば目も笑っていません。

 

そして動画では「グゥゥ…」と言う声まで。

 

でもね、驚くことに怒っていないのです。

 

その後オーナーさんがここさんのマッサージを始めるとこんなお顔に。

 

キョトン、からのエヘヘ…

ここさんの頭を、指でワシッワシッとするようにマッサージを始めたオーナーさん。

その時のここさんのお顔がこちら。

 

「……」。

 

気持ち良さを感じ始めたのか真顔ですね。

なんて思っていると…

 

「エヘヘ…」。

 

めちゃくちゃ柔らかいお顔に!

 

なんだ、しっかり笑えるんじゃないの〜…と言いたかったのですが…

 

(クワッ)

 

出ましたデスメタル顔。

 

オーナーさんがマッサージをやめた瞬間、すぐさまお顔が元に戻ってしまいました。

 

そこからは何が言いたいのか、まるでマズルだけが別の生き物かのようにフワフワ上がったり下がったり。

 

かなりいろんな筋肉を駆使しているようで、この様子にはちょっと笑えてきちゃいます。

 

罪深いおふざけに…

とは言え、この『怒っていないのに怒っているようにしか見えない顔』は、ここさんのデフォ。いわば基本モードなのです。

 

そのことを知っているオーナーさんは、ここで罪深いおふざけ行動に。

 

(ピンポ〜ン)

 

まさかのお鼻ピンポン。

まるでインターホンを押すかのように、ポチッとここさんのお鼻をプッシュしたのでした。

 

となると、ここさんのお顔はどうなるか…

 

(クワーッ!!)

 

出ました、今日一番のデスメタル…!

 

マッサージなら「気持ちよか〜」で済んだものの、ピンポンはさすがにちょっと嫌だったのかもしれませんね。

 

しかし、これはオーナーさんとのコミュニケーションの一環。

 

やめればすぐに普通のお顔に戻るところ含めて、なんて柴犬っぽいのかと感じさせられることでしょう!

 

普段との表情の差がすごくて、ファンだと言う方も多いこちらのここさん。

 

ここまでしっかり歯茎を見せたら、つい「おーい乾いちゃうよ〜」なんて言いたくなってしまいました。

 

これからも、そのオンリーワンな個性を見せびらかし続けてほしいものですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

今日の天気が雨と知り絶望。感情を失った柴犬の表情が素直すぎて吹いた。『散歩?当然行かん』【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ