2021年8月29日6,398 ビュー View

「ご、ごめんなしゃいぃ…!」イタズラがバレた柴犬がどこもかしこもまんまるにして謝罪。これは許すしかない

今回は、柴犬のイタズラ特集です。イタズラをしたのに何食わぬ顔で「おかえり!」をする子や、イタズラがバレた時の「ごめんなさい」が上手な子など、バラエティ豊かに集めてみました。どんなパターンでも、可愛いから許してしまうのですけれどね。

帰宅歓迎は嬉しいけれど…

帰宅したオーナーさんを大喜びで出迎えたのは、3頭の柴犬。

 

ヒコーキ耳の子。さらにぬいぐるみをくわえている子まで!

 

ああ、なんて幸せなごちゃごちゃ感。

 

こんなに歓迎されたら、一日の疲れも吹き飛ぶくらい嬉しいですよね。

 

…あたり一面に綿が落ちてさえいなければ。

 

実はこの子たち、お留守番中にマットをボロボロにしてしまったのです。

 

しかもそのマットは数日前にも破壊され、修理をしたばかり。

 

いくらお迎えが悶絶級に可愛くても、イタズラがチャラになんて…やっぱり、なるかも。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

リキとソラとカイ(@yukino928riki71)がシェアした投稿

 

許してもらえる方法を知っている

ヨーグルトのカップを粉々に破壊した、すずさん。

 

悪事がバレて、この顔です。

 

「ごめんなしゃい…」。

 

まるっ。お目目もお顔もまるっ。

 

人は本能的に丸いものに安心し、惹かれるもの。

 

つまり、これはすずさんの作戦。

 

圧倒的不利な状況を打開するために、いつも以上に自分を丸く見せている…のかどうかはわかりませんが。

 

愛おしい気持ちがこみ上げてきたことは、事実。

 

君には負けたよ…すずさん。もう、無罪!

 

大惨事をアート作品風に

ころっけくんのイタズラは、なかなかハードなやつ。

 

新築のお家のクロス…どころかさらに奥までかじってしまったのです。

 

この大惨事にオーナーさんがとった行動とは…?

 

ん? 現代アートかな?

 

破壊された壁は枠で囲まれ、『壁かじり 作・ころっけ 2021』とキャプションまで。

 

もちろん最初はショックを受けたオーナーさんでしたが、思い出として残すことにしたのです。

 

なんて素敵な発想なの!

 

さて、ころっけくんの新作の発表はいつ頃かな。

 

うっかり期待してしまいますね。

 

イタズラをしても可愛いし、なんだったらイタズラの跡も可愛く見えてくるし。なんだか柴犬って、人生で得していますよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『この度は誠に…』派手なイタズラをした柴犬が、猛省感放ってガックシ。このわかりやすさは笑う…!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ