2021年8月30日8,136 ビュー View

「撫でよ。」あまりに横柄な態度で甘える柴犬さんがツンデレの神だった【動画】

今回はまさに柴犬らしい柴犬をご紹介。『甘えん坊』になる瞬間、ものすごく横柄な感じでナデナデを要求するのですが、かと思えばオーナーさんが甘えると超絶ムキ顔で…こりゃもう間違いなく『ツンデレ神』として認定して良さそう。

らしさあふれる甘えん坊モード

今回の主役は柴犬もこさん。

 

今はオーナーさんと一緒にリラックスタイムなのですが、何気なくオーナーさんは頭をナデナデ。

 

するともこさんは気を良くしたのか、前足を伸ばしオーナーさんに「チョン」と触れました。

 

そう『もっとしてよ』とせがんだのです。

 

そしてもこさんのおねだりはそのままどんどんエスカレート。

 

しまいにはこんな姿でおねだりしたのです。

 

ものすごい態度ですよね…!

 

しかし態度こそ横柄にも見えるものの、その心は純粋そのもの。

 

だって「撫でてほしい」という気持ちでいるのですから。

 

しかも何度も何度もせがんでくるのだから可愛い以外の感情が浮かびません。

 

この柴犬らしさは…本当に最高です!

 

ベタベタ拒否モードの時…

素直じゃないようで超素直なもこさんですが、その「柴犬らしさ」はピカイチ。

 

この日はオーナーさんからハードな愛情を注がれているのですが、どうやらベタベタは拒否モードだったよう。

 

オーナーさんが愛でれば愛でるほどに、見えてはならない犬歯がムキッ。

 

鼻にシワを寄せ、冷静にオコをアピールするのでした。

 

「キッ!」。

 

可愛い…。

 

目を鋭くさせその心を伝えているようですが、むしろ可愛いの極み。

 

やればやるほど、逆に可愛い状況になっていくのでした。

 

しかしそんなこともこさんは知りません。

だからひたすら感情を出し続けていて、こちら的には願ったり叶ったり…。

 

ああもうなんて皮肉な可愛さなの…。

 

もこさんには恐縮ながら、先ほどのデレモードとのギャップにイチコロです!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お手も渋々…最強ツンデレ柴犬さんはおやつタイムもマイペース。食べた後の『触んな!』に泣いた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ