2021年10月28日7,409 ビュー View

パピーの遊ぼうアピに超絶不機嫌だった柴犬パパ。最終的に一緒になってはしゃいじゃうとこ推せる【動画】

今回は、柴犬パパの子育て風景をご紹介。パピーに「遊ぼう!」としつこくされてちょっとイライラしているパパですが、結局は一緒になって遊んでしまうのです。むしろパピーよりも楽しんでいるような…?

今は遊びたくないのです

柴犬パパと遊びたくて、近寄っていくパピー。ところがパパは、ちょっぴりイライラモード。

 

うなり声をあげて、遊ぶことを嫌がっています。

 

「パパは遊ばないの!」。

 

この怒りっぷり。

 

でもパピーは、全く気にしていません。

 

しつこいくらいに「遊ぼうよー!」と、無邪気に向かっていきます。

 

しつこいパピーにイライラ

そんな姿を見かねて、オーナーさんがボールやオモチャでパピーの気を引こうとします。

 

それでもパピーが向かうのは、大好きなパパのところ。

 

ピョンピョンと跳ねながら、甘えています。

 

「だから…もう、パパは遊ばないって!」。

 

あらら、パパもタジタジですね。

 

動く赤い光に「なにこれ!?」

そこでオーナーさんは、あるものを取り出しました。レーザーポインターです。

 

動く赤い光に、パピーはもう夢中。これでやっとパパはパピーから開放されたのです。

 

ところが…。

 

「なんだこれは。気になるじゃないか」。

 

パパも、赤い光が気になってきたのです。

 

しっぽを振りながら、パピーと一緒に遊びだしてしまいました。

 

むしろ、パパの方が楽しんでいない? そういうところ、もう可愛いなぁ!

 

一緒になって遊ぶも…

夢中になってレーザーポインターで遊ぶ親子。

 

さっきまで怒っていたパパの機嫌も、すっかり良くなったみたい。

 

「パパ、たのちいねっ!」。

 

パパと一緒に遊べて嬉しいパピー。うんうん、とても良い感じ!

 

…と思いきや、パパはパピーがじゃれてくるとやはり嫌な様子。

 

「そういうの、いいからっ!」。

 

…んもう、パパ! 甘えさせてあげて!

 

それとも柴犬のパパとパピーの距離感は、こんな感じなのでしょうかね。

 

そしてどんなに怒られても、めげずにパパに向かうパピーの姿が健気すぎて…。

 

そのハートの強さは、忘れずに大人になるんだよ!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

倒れたフリしてママを出迎えようとしたパパ…の上に乗って「おかえり!」した柴犬。すごく平和で最高。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ