2021年11月15日4,110 ビュー View

今年も柴犬がモフモフを蓄えて自家製マフラーを作る季節がやってきました。つまり最高【動画あり】

柴犬のモフモフが、一年で最も『仕上がる』季節です。モフモフ好きにはたまらないですよね。今回は、そんな方にピッタリな柴犬のマフラー特集。もちろんマフラーとは、彼らのモフモフだけで作られた純度100パーセントの自家製もの!

貫禄がありすぎる

まずは、ジェンティルドンナ。ご覧ください、この立派なマフラーを…!

 

「好きなだけ見なさい」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ジェンティルドンナ♀(@shibaken.gentildonna)がシェアした投稿

 

よろしいのですか? では僭越ながら失礼して。なるほど今年のマフラーは、またずいぶんと素晴らしい出来で…。

 

思わずへりくだってしまいそうになるほどの貫禄。

 

でも実は、ジェンティルドンナはただ眠いだけなのです。スワイプして2枚め、3枚めの写真を見てみると、ウットリしたお顔。

 

マフラーを、今度は枕がわりにして寝るのかな?

 

これでも未完成らしい

「今年もステキなマフラーに仕上がりそうです」と投稿された、こちらの写真。

 

ボリューム感がとんでもないことになっています。

 

(ボフン…)

 

あ…あふれている…!

 

このマフラーの持ち主は、ミミ。体の一部のはずなのに、取り外し可能のような存在感があります。

 

しかもこちらのモフモフ、まだ未完成らしいのです。冬本番に向けて、一体どんなふうに仕上げていくのか…。

 

楽しみすぎる!

 

手触りも最高に違いない

最後は、オーナーさんにほっぺをモミモミされる銀次をご覧ください。

 

(モッチリ…!)

 

こ、これはオーナーさんがうらやましすぎる!

 

「そんなに触りたいの?」と不思議そうな銀次。このモチモチの魅力を自覚していないなんて…!

 

写真や動画で見ただけでも、手触りが最高なことがわかります。

 

ああ、触りたい。ぜひとも触らせていただきたい。どうか…なにとぞ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

着せられた服が小さかった柴犬。豊かに溢れ出るモフモフもパツパツ加減も最高に、良い。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ