2021年11月15日4,582 ビュー View

エヘ顔があっという間にムキ顔に!?飼い主のおふざけに付き合ってみた柴犬が可愛いことになってる

SNSには「愛柴にイタズラされた」なんて、嘆きの投稿が多くあります。でも今回はいつもとは逆のパターン。柴犬たちがオーナーさんにイタズラされてしまいました。おふざけに付き合う彼らは、面白いだけでなく可愛いことになっているのです!

笑顔から怒り顔まで自由自在

柴犬にも色々なタイプのお顔の子がいますが、こちらのキバは基本形がクール。

 

ところがある『方法』により、簡単に表情を変えることが可能になりました。

 

「エヘヘ!」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

金津 キバ(@kiba0601)がシェアした投稿

 

あらら、お茶目に舌を出しちゃって! なんて可愛いの。

 

ところが次の瞬間には、もう別のお顔に。

 

「おおん?」。

 

怒ってる!? …ええ、もちろんこれはオーナーさんによるイタズラ。

 

それにしても、口元が違うだけでこんなに印象が変わるものなのですね。

 

そしてどの表情にもジワジワきてしまいます。やはり柴犬は、素材が良い!

 

オモチャによる反撃

こちらは、オーナーさんとオモチャで遊んでいるくう。豪快にオモチャに噛み付いています。

 

まさか反撃されるとも知らずに…。

 

(ガブリ!)

 

大変だ! これでは毒が回ってしまう! …なんてことはないのですが。

 

それなのにくうは「やられた…」というお顔をしているように見えます。なかなかノリが良いですね。

 

迫真の演技でお付き合い

最後は、危機的な状況にあるミッキー。なんとおしりをかじられているのです!

 

「ぎゃー! あたしのおしりがーっ!」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はんなり柴わんこ ミッキーちゃん(@shibainu223)がシェアした投稿

 

なんという演技派柴犬。ぬいぐるみにおしりが挟まっているだけなのに、痛そうなフリが完璧です。

 

しかもスワイプして2枚め以降の画像を見てみると、ぬいぐるみを説得しようとして失敗して…とまだまだストーリーは続いている模様。天才すぎる…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬さん後ろ後ろ!背後から見つめる鹿に気付かず『キリッ』と写真撮影中の柴犬が何気にピンチ。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ