2021年12月16日10,094 ビュー View

「これで散歩行くとかマジ?」愛情たっぷり手作りカッパを着せられた柴犬の絶望っぷりが見事

いつだってオーナーさんは柴犬のことを想っています。柴犬に必要なものが手元になければ、愛情を込めて手作りすることも。その愛が彼らに伝わっている時もあるし、そうでない時もあるし…!?

ガムテープが良い味出してる

柴犬のふくりんは、雨でちょっとがっかり。雨の散歩って体が濡れるものね。

 

でも大丈夫! オーナーさんが、ふくりん専用カッパを作ってくれました。

 

(これで散歩行くん…?)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ふくりん(@fukurinn_k.k)がシェアした投稿

 

あれ、お気に召さなかった? ものすごく不満そう。

 

この日の散歩でカッパを汚し、ダメにしたふくりん。もしかしてわざと…?

 

ガムテープの色が良くなかった? もう少しオシャレな色にすれば良かったかな。

 

…あれ、そういうことじゃない?

 

しっぽは出すスタイル

こちらも即席のカッパを作ってもらった、柴犬のえび。穴が空いているところから、クルンとしっぽが出ています。

 

「楽しいなー!」。

 

えびはこのカッパを気に入ったみたい。颯爽と歩いています。

 

すれ違う人はみんな、クスクス…。

 

それもしかたがありません。だってあまりにもビジュアルが可愛すぎるのですから!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬えびちゃん(@ebi_chan_k)がシェアした投稿

 

即席の割にオシャレ

皮膚炎になってしまった、柴犬のHalu。オーダーしたエリザベスカラーがまだ届かず、即席でオーナーさんが作ってくれました。

 

それが意外とオシャレなのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬Halu(@halu4809)がシェアした投稿

 

完成度が高い! 色もHaluにピッタリです。

 

なかには「マフィンみたい」とコメントする人も。

 

確かに柄といい形といい、マフィン型に似ていますね。つまりHaluはマフィン部分…やだ、ますます可愛い!

 

エリザベスカラーの拡張もできちゃう

柴犬のここは、目の手術をしたばかり。エリザベスカラーをしていましたが、心配したオーナーさんがひとまわり大きくしてくれました。

 

すると迫力もアップ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

coo🐈coco🐕ママ(@maichan.y12)がシェアした投稿

 

オーナーさんは「怪獣になっちゃった」とのことですが、お花のようにも見えます。

 

ここは邪魔に感じるかもしれないけれど、オーナーさんの愛情がたっぷりだよ。

 

その後、すっかり元気に過ごしている様子のここ。良かったね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「……。」玄関で帰宅待機する柴犬の哀愁が強すぎて、大至急飼い主さんの腕を引っ張って連れ帰りたくなった…

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ