2022年1月6日10,314 ビュー View

「行こっかな…やっぱやめよかな」庭に雪が積もって超モジモジする柴犬に笑う【動画あり】

柴犬と雪って、似合いますよね。ところが普段は雪が降らない地域の柴犬にとって、雪は空から降ってきたナゾの物体そのもの。そんなわけで今回は雪に困惑する柴犬を見て、ホクホクしてしまいましょう!

庭に降りる勇気が出ない

まずは、こちらのふうこ。お庭にうっすらと雪が積もったようです。

 

大喜びで飛び出すかと思いきや。

 

「…やっぱやめよかな」。

 

行かないのかい!

 

庭にジャンプしそうな動きを何度もしつつも、あと一歩が踏み出せないふうこ。結果、モジモジしまくりなのです。

 

その様子が、可愛くて可愛くて…。

 

でも結局は、勇気を出して庭に行ったふうこ。スワイプして次の動画を見てみると、ムシャムシャと雪を食べる姿が。

 

もしかして雪の『味』は気に入った?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒柴ふうこ(@orion20170501)がシェアした投稿

 

動画のはずが、ほぼ静止画に

こちらは、太郎。めずらしく雪が降り、念願の『雪と柴犬』の動画を撮影できると喜んだオーナーさんでしたが…。

 

(ピタッ)

 

あれ? 動かないな? 撮影モードを間違った?

 

…というわけではなく、太郎が動かないだけなのです。

 

どうやら雪でテンションが上がるどころか、下がる一方のタイプのよう。心の中では「寒い…早く帰りたい」と思っていたりして。

 

反応が素直すぎて、可愛いなぁ!

 

雪にはしゃいでいるのは…

最後は、こちらの柴犬。雪が降ったので、柴犬を連れて家を飛び出したというオーナーさん。

 

ところが、当の本犬の反応がイマイチなのです。

 

左の写真は顔がこわばっているし、右の写真にいたっては屋根の下に逃げ込んでいない!?

 

オーナーさんも「はしゃいでるのは飼い主だけだった」と、トホホな様子。

 

でも期待を裏切るこの反応が柴犬らしくて、我々はニヤニヤしてしまうのですよね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「キャッハー!」「…。」雪にテンションが上がりすぎた柴犬。お友だち犬との温度差なんて気にしていられない

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ