2022年6月7日5,220 ビュー View

『個包装されたパン』と投稿されたお手製レインコート姿の柴犬がもうそれにしか見えない【可愛い】

今回は、柴犬たちのレインコレクション特集です。こだわり派の彼らのことなので、オーダーメイドの一点ものは譲れません。どうです? オーナーさんお手製のビニールレインコート、素敵でしょう?

もうそれにしか見えない

お手製のレインコートを着てお散歩に出かけた、柴犬のモモ。後ろを歩くオーナーさんは、ニヤニヤしっぱなしなのだとか。

 

なぜかというと、モモが個包装されたパンにしか見えないから。パンに似ていると言われがちな柴犬ですが、『個包装』ってどういうこと…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chanモモ🍑(@chanmomo2)がシェアした投稿

 

あっ、個包装されてるわ…!

 

バーコードなどが貼付されていないことから、トングでトレーに乗せてレジで個包装してもらうタイプのパンですね。ベーカリー等を想像していただければよろしいかと。形状から察するに、コッペパンでしょうか。

 

…って、なんの話だ。

 

でももうそれにしか見えないのですよ! これはオーナーさんでなくてもニヤニヤしてしまいますよね。最高に可愛い…!

 

雨宿りをしていたら…

柴犬のさん多は、お散歩先で突然の雨に遭遇してしまいました。

 

しかたがないので雨宿りをしていたところ、親切なご婦人が登場。「かわいそうに」と、あるものを譲ってくれたのだとか。

 

それをありがたく活用した結果が、こちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さん多 まま(@santamaama)がシェアした投稿

 

あるものとは、おなじみのビニール袋でしたね! わかってはいたけれども!

 

それにしても即席でもここまで形になるなんて、ビニール袋の汎用性よ…。

 

でも実は、さん多は服を着るのが苦手。ご婦人の姿が見えなくなった途端、歩くことを拒否したのだとか。せっかくの好意を目の前では無下にしないところにも、ジワジワ…。

 

不満げなところもまた良き

レインコートに身を包む柴犬のグッとくるポイントのひとつに、不満そうなところもありますよね。

 

こちらの柴犬たちもオーナーさんがお揃いのレインコートを作ってくれたというのに、お外に出た途端に…。

 

(ピタッ!)

 

見事なまでの不動柴に…! 結局、ちっとも動いてくれないのですぐに帰宅するはめになったのだとか。オーナーさんとしてはトホホな状況ですよね。

 

でもトイレは外でしたい、雨には濡れたくない、それでもレインコートは着たくない…という矛盾だらけの彼らもまた憎めないのです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sayo Takano(@sayo34haru86)がシェアした投稿

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「もらえたり…します?」ドキドキしながらおこぼれ待ちをする柴犬。箸の動きに全神経を集中してて笑う【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ