2022年12月9日91,098 ビュー View

【ザリガニの動き】抱っこされたら終わりだと思ってる拒否柴犬が俊敏すぎて爆笑【動画】

柴犬たちは今日も元気に拒否柴犬をやっております。お散歩に出かけては「帰りたくない」とイヤイヤ…。なんだったらお散歩に行く前から「行きたくない」とイヤイヤ…。イヤイヤにかける情熱は半端じゃないのですよね。

抱っこされないように必死

まずはお散歩途中に帰宅拒否をする柴犬のサブ。まだまだお散歩を楽しみたいのでしょうね。地面にペタリ…。

 

オーナーさんも苦笑いしながら「行くよー!」と声をかけますが、サブは頑として動きません。

 

「帰らないもんね!」。

 

これはなかなかの拒否っぷり。もうこうなったら最後の手段、抱きかかえるしかありません!

 

「抱っこしちゃうぞ」と声をかけながら、サブを持ち上げようと手を伸ばしたオーナーさん。すると次の瞬間です。

 

サブは目にも止まらぬ素早さで、オーナーさんの足と足の間を後ずさり! いいえ後ずさりというより、もはやバックステップ。

 

あまりにも俊敏な動きは、まるで身の危険を感じたザリガニのそれ。これにはオーナーさんも爆笑するしかありません。

 

思わずそんな動きをしてしまうくらいサブは帰りたくないようですね。無事に帰宅する頃には日が暮れてしまうかも!?




 

レインコートが気に入らない

この日はあいにくのお天気。柴犬ののび太は、お散歩にレインコートを着ていくことになりました。

 

でものび太はレインコートが気に入らないみたい。出入り口で踏ん張って、全力で拒否しているのです!

 

(ぐぐぐっ…)

 

これはまたお手本のようなイヤイヤ柴犬さんですね…!

 

あまりにも踏ん張りすぎたせいで、頬のモフモフはムギュッ。

 

そして見落とすことなかれ。接地面を増やすために、おててがパーになっているのです! もう可愛すぎるよ…。

 

一体のび太はレインコートのどこが気に入らないのでしょうね。とっても似合っているのに。

 

でも彼らはこだわり派の柴犬たち。微妙に好みに合わなかったのかもしれませんね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イヤイヤしすぎた結果、秋田犬風に仕上がった柴犬。モフモフも貫禄も増量中でこりゃ勝てんわ【拒否犬動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ