2019年8月7日22,824 ビュー View

【動画】しつこくじゃれる妹についにキレた姉柴犬!しかし、その後の2頭の関係が人間顔負けだった件。

人間社会では、どうしても怒らなくてはいけないというシーンがあります。子どもが悪いことをしたら教育のために叱らなくてはいけませんし、仕事では後輩や部下に対して怒ることもあるでしょう。でも怒った後、少し気まずく感じることってありませんか? 柴犬の世界でも、怒った後はなんだか微妙な空気になってしまう…ということがあるようです。今回ご紹介するのは、そんな柴犬姉妹のケンカの様子。でもやっぱりバツが悪いのか、お姉ちゃんはこっそりと妹にフォローを入れます。さて一体どんな様子だったでしょうか?

コラー、いい加減にしなさーい! 

3頭の柴犬パピーと、すでに成犬であるお姉ちゃん柴犬のサクラちゃんが一緒に遊んでいます。一番濃い被毛のパピーが、今回サクラちゃんのケンカ相手となる妹の可奈ちゃんです。

 

そんな可奈ちゃんは、まさに絵に描いたようなパピーの無邪気さを押し出しつつ、少し激しめにサクラちゃんにじゃれついています。でも、サクラちゃんはお姉ちゃんなので、妹のしつこいじゃれ合いにも仏の顔。

 

がしかし…「仏の顔も三度まで」というように、サクラちゃんにも限界があります。あまりにも長い間ふざけて絡んでくる様子に我慢の限界を迎え、「コラー! いい加減にしなさーい!」と言わんばかりにガウガウと激オコモードになってしまいました。

 

ちょっと厳しく言い過ぎたかな… 

しかし、まだ幼い妹に大人気なくキレてしまい、バツが悪く感じたサクラちゃん。そのことを謝るかのように、体勢を低くして、まるでご機嫌を伺うかのように可奈ちゃんを遊びに誘います。

この様子はまるで、叱責した後上司が優しく「このあと、二人で飲みにでも行こうか」と誘っているような感じです。

しかし、可奈ちゃんはサクラちゃんに本気で怒られたことが初めてだったようで、ボーっとしたまま。萎縮しておとなしくなってしまいました。

 

叱ったあとはフォローが大切。「一緒にあそぼ!」

ということで、先ほどとは逆でブチギレしてしまった方のサクラちゃんから、可奈ちゃんにちょこちょことちょっかいを出して、遊びをふっかけていています。とても気をつかっているということがわかりますね。

 

問題の瞬間以降は少し気まずい雰囲気が流れましたが、サクラちゃんの大人なフォローのおかげで可奈ちゃんもまた楽しそうに遊びだします。

 

これで可奈ちゃんも、激しく絡むと相手を不快にさせてしまうということを学び、1つ大人へと成長したことでしょう。

 

…それにしても、我関せずな他の2頭のパピーはマイペースでいいですね〜。ケンカに巻き込まれない賢い生き方なんかをしっかりと学んでいるようです。

 

今回のサクラちゃんの動きから、怒った後のフォローがいかに大切かわかりましたね。そんな”学びの動画”をどうぞご覧ください!

 

いつまでも怒りモードのままでいると、怒りの終わらせ方がわからなくなってしまいますし、切り替えも大切ですよね。もし、周りで誰かが怒っていたら、フォローを入れることを勧めてみるのもいいかもしれませんね。だって、ケンカをしている時間が好きな人なんていないはずですからね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬と甲斐犬のバトルムービー!〜ケンカするほど仲良しなだけ♡〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事