2020年3月25日18,734 ビュー View

まだか…?食べ盛りの柴犬パピー。給餌器の存在や仕組みを理解して、ぴったり張り付いてその時を待つ(賢い)【動画】

成長期であるパピーは好奇心も食欲も旺盛。今回、そんなパピーの前に現れたのが自動給水器と給餌器です。いったいこれは何なのか、そもそもどんな装置なのか…それがわかったときのパピーの反応に注目です!

自動給水器登場。

柴犬パピーのために、オーナーさんが購入したのは自動給水器と自動給餌器。まずは自動給水器からパピーの前にお目見えです。

 

「なんだ…?」

 

この通り、パピーはわかりやすく興味津々。

 

しかし、遊び道具か何かだと勘違いしているのか、もしくは戸惑っているのか、おそるおそるお水を前足でかいています。

 

あたりは水浸し。

そんなパピーは、給水器から水を飲んでいるというよりも、ちょっと口をつけてみるだけ。

まだまだ様子を探っているようで、マズルからはしずくが落ちています。

 

コポコポと少しずつ水を出すボトルも、そして受け皿となる容器も、もはや何もかも気になるよう。

 

と言うことで、そんなことを繰り返すうちにあたりは水浸し。

 

慣れるまでは仕方がないことですが、なんともパピーらしい動きですよね。

 

お次は、給餌器です

さて、次にオーナーさんが準備したのは自動給餌器。まず蓋を開けると、パピーはうんしょと背伸びをして中をのぞき込みます。

 

そして、ザザザザっとフードを投入!

 

するとパピーは、このフードを食べ物だと理解して、何とか食べようとしはじめます。

 

これはさすがに『ウマウマ』だと言うことは本能でわかってしまうのでしょう!

 

おこぼれゲットに成功!

すると、パピーの顔にフードが当たって、何個か床にこぼれてしまいました。

 

その後はもちろん、こうなりますね。

 

(カリカリ…)

 

おこぼれを無事ゲットしたパピー。

よかったねえ。

 

しかしどうやら、この子はなかなかの食いしん坊のようですね。

 

もう、待ちきれない…

さて、設置も完了し、その後実際に使われることとなった自動給餌器ですが…。

 

例のおこぼれ事件も背中を押したのか、パピーはこんな状態に。

 

(ジーッ…)

 

超待ってる…。

 

そうです。この物体がなんなのかをしっかりと理解して、「まだかな~」とばかりにわかりやすく待機しているのでした。

 

なんと言う知能…いや、食欲…?

 

その後、いよいよご飯が出てくるとまるで早送りでもしているかのような勢いで完食。

この様子にはオーナーさんも大笑い。

 

終わった後も「もうないの?」とばかりに給餌器の周りをグルグル回るパピーなのでした。

 

パピーからしてみれば、自動給水器も自動給餌器も不思議の塊かもしれませんね。

 

しかし、どちらに対してもその反応は最高に愛らしいものでした。

 

きっと、みなさんも今頃自然と笑顔になっているはず!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ごはん食べたい」アピールを頑張る柴犬パピー。勢い余って尻もち『ポフン』…って可愛すぎて罪だわ【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,forema,フォレマ
    柴犬ライフ,forema,フォレマ

おすすめ記事

  • 柴犬ライフストア,カスタム
    柴犬ライフストア,カスタム